ショップリード文

NPOについて

津南桐のレジェンドを復活させる会
津南桐のレジェンドを復活させる会私たちは過去の桐のレジェンドを復活させることを胸に誓い、桐を使って女児の誕生を家族で祝うという機運を高める運動を提起しています。
大都会での桐の植栽は現在非常に難しいです。
そこで、私たちは最上級の桐の産地として知られ、植栽経験の豊富な人が多くいる新潟県中魚沼郡津南町をこの運動を展開する最適の地と考えて、選択しました。
そして、津南桐の伝統的な植栽・伐採技術の継承を願い、桐生産者と共に協力しながらこの運動を推進したいという想いからこの特定非営利活動法人「津南桐のレジェンドを復活させる会」を立ち上げました。

私たちはこの「津南桐のレジェンドを復活させる会」で次のことに取り組んでいきます。
■ 桐の復活・活用によって津南桐を一人でも多くの方に使いたいと言っていただく
■ 健康を増進させるライフスタイルを人々に提案し実践する事業を行う
■ 自然環境や里山の農地を利用したプログラムを開発・実施する事業を行う

そして、これら全てを通して津南町を活性化させ、津南桐を文化財として次代につなげていく
この重要な橋渡し役を私たちが担っていかなければなと考えています。

 
津南桐のオーナー制度
津南桐のオーナー制度私たちは、桐のレジェンド復活のための決め手となる具体的な方法は「津南桐のオーナー制度」の普及であると考えています。
広く多くの人々に桐のオーナーになってもらう。
そして、植栽から伐採までの約20年間にわたり桐の成長時のイベントに家族で参加し、桐を家族の絆を深めるための精神的なシンボル・ツリーとして活用する。
これこそが私たちの考える「津南桐のオーナー制度」です。
桐オーナー募集
 

他ではできない桐の花見や、津南町の豊かな四季の変化に触れて頂く。
このことによって、津南町を「心の故郷」として位置づけ、お子さんたちの感性が磨かれることはもちろん、津南町の桐の管理や育成に従事する人の雇用やイベントに伴う観光事業の発展等副次的な効果ももたらすことができます。
このような活動を行うためには、特定非営利活動法人が望ましいと考え、「津南桐のレジェンドを復活させる会」として取り組んでいくことを決めました。


 
次は魅力的な「桐の特徴」をご覧ください
→「桐の特徴」はこちらから