ショップリード文

理事挨拶

私たちのホームページをご覧いただきありがとうございます。
「特定非営利活動法人 津南桐のレジェンドを復活させる会」の理事長を務めさせていただいております、柏木 進と申します。
この場を借りて、理事長として皆様に一言ご挨拶させていただきたいと思います。

桐について
新潟県中魚沼郡津南町 皆さんは桐の花言葉を知っていらっしゃるでしょうか。

その花言葉は「高尚」です。
そして、その言葉に相応しく、初夏には昔から高貴な色とされる紫色の筒状の花を咲かせ、淡い香りを放ちます。
しかし、古くから日本人に親しまれてきた桐は都市化の進行によって、私たちの生活から徐々にかけ離れた存在になっていき、現在では里山に住む一部の方しかその花を見ることはできなくなってしまいました。

そのような状況を目の当たりにし、かつての身近な桐を取り戻すことを掲げたのがこの「特定非営利活動法人 津南桐のレジェンドを復活させる会」です。
そして、このための決め手となる方法が私たちの提案する「桐のオーナー制度の普及」だと考えています。
私たちはこの「桐のオーナー制度の普及」のために、古くから桐材を箪笥(たんす)や琴に用いてきた新潟県中魚沼郡津南町を桐植栽の最適地として選択しました。
この地で、町が直営する「農と縄文の体験実習館<なじょもん>」の用地を使い、「津南桐のオーナー制度」に加入された会員の所有する千本の桐が成長する時々に家族ぐるみで参加できるイベント情報を提供していきます。

桐の花見
新潟県中魚沼郡津南町 このイベントの一つが、壮大な「桐の花見」です。
今後も会員の方だけではなく、全国から他に例のない桐の花見に参加できるように情報を発信していきます。
これと同時に、津南町のイベント情報から皆様に、豊富な四季の彩りのある津南町を「心の故郷」として、日々の生活で忘れていた桐と里山を身近な存在として感じていただくことを目指していきます。
これらの目的のためにこのホームページを立ち上げました。

皆様、今後とも当法人の活動に対するご理解とご支援の程、どうぞよろしくお願い申し上げます。
 
 
「特定非営利活動法人 津南桐のレジェンドを復活させる会」
理事長 柏木 進